About Us

ごあいさつ

一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会は2014年9月に発足以来7年を経過いたしました。照明デザインに関わる情報発信や職能の質的向上、後進の育成や関連諸団体との連携を通じて、広く照明文化や業界に貢献することを目指して活動しています。

昨年同期の私の挨拶文には「来年2020年は待望の世界の祭典オリンピック・パラリンピックを迎えます。(中略)この努力をスポーツのみならず日本の文化を世界に伝える意味でも実らせねばなりません。」と記されています。まさに今年2020年はオリパラを迎え日本中が熱狂するはずでした。しかし突然降って湧いたCovid-19は世界中を震撼させ、未だ留まるところを知りません。暫し耐える姿勢でなく、今や革新された価値観に基づくNew Normal(新しい日常)が求められるようになりました。
しかし私たちはペスト、コレラ、スペイン風邪などの100年周期の転変事変を経験し、リーマンショック、アジア通貨危機、ブラックマンデーなどの10年ごとの経済危機も乗り越えてきました。次に起こりうる災害にも備え、逞しく難題に立ち向かわなければなりません。このような時にこそ協会の役割を一層発揮し、それに集う者が強く繋がり、建設的な明日の姿を創造していかねばならないと思います。

私たちは照明デザインという職能を高めるための一プロモーションと共に、デザイナーとしての一層の自己研鑽に励みます。照明学会や照明工業会をはじめとする関連諸団体の皆さんとも連携しながら、広く照明業界を繋ぐための場づくりにも努めたいと考えています。
皆様の益々のご指導とご協力をお願い申し上げます。

2021年4月吉日


一般社団法人 日本国際照明デザイナーズ協会
代表理事 面出 薫