Activity

イベントレポート

2022.08.18

第39回~41回 コミュニケーションバー InaBar レポート

「InaBar」はIALD Japan事務所のバーコーナーで行われるユニークな「トーク&バー」。店主である稲葉さんより話題提供者が適宜指名され、基本毎月第一火曜日(祝祭日、GW、8月は除く)にハイクラスな照明の話題とワインを楽しんでいただけます。条件はマイグラスの持参。ソフトドリンクも多種ご用意しておりますのでワインを飲めない方も是非ご来店ください。
※現在は、コロナ禍の影響でオンライン開催が続いております。

 

2022.04.05

第39回 『みなさん、照明デザインを楽しんでいますか?』

スピーカー:戸恒浩人さん

開催場所:オンライン

 

コロナ禍で世界を取り巻く環境が変わり、LEDの進化がほぼ終わった感がある昨今、来店された皆さんに色々話を聞きいてみたいとのことで、戸恒さんから4つの質問が提示されました。

 

1)Webが中心になってしまったコミュニケーション。どのようにコミュケーションを活性化していますか。

2)照明デザインのマンネリ化をどのように解消していますか。

3)コロナ後の照明デザインの活躍の場、照明デザインに期待されることは何だと思いますか。

4)後継者不足解消問題。しっかりフィーを獲得できる業界にならないと後継者は途絶えてしまう。もっとフィーを獲得する為にしなければならない努力は何だと思いますか。

 

コミュケーションの活性化については、Webをうまく活用している会員、得意でない会員の意見もありました。Webでのプレゼンは言葉が重要という話が出ました。

4つ質問が提示されたものの、話題はいろいろなところに飛び最後は惜しくも時間切れとなり、すべての質問まで議論できずに終わりとなってしまいました。来店者からはもっと話したいという意見が出ていましたので、戸恒さんに改めてInabarにお越し頂き続きを開催したいと思っています。その際は今回来店されなかった人、是非来店頂き議論しましょう。続きは機会を見てご案内します。

InaBar店主:稲葉裕

 

2022.06.07

第40回 『絶景をつくりあげる人との出会い』

スピーカー:中村穗希さん

開催場所:オンライン

 

中村さんはIALDの申請書類を準備中でまだIALD-Jの会員ではありませんが、長町さんから事務所の若い方を出したいとの積極的な意向を受けて、話題提供をお願いしました。

中村さんが携わっている天橋立プロジェクトでは、毎年地域の方々と一緒に汗を流し夜景を作っている、というエピソードを話して頂きました。地元に根付いた夜景づくりは、携わった人との良い出会いが重要で、それが無いと長続きはしない。分かってはいるが中々それが実践できないのが現実です。

それを実践している長町さん中村さんは素晴らしい。天橋立PJがいつまでも続くことを願っています。

これからIALD-Jを担っていく若い人とInaBarでコミュニケーションが取れたのは良かったです。

InaBar店主:稲葉裕

 

2022.07.05

第41回 『Fly Me to the Moon』

スピーカー:黒田 茜さん

開催場所:オンライン

 

東京は黒田さんの所属するライトデザインをサテライトにして、大阪は長町さんの事務所、福岡は松下さんの事務所に数人ずつ集まってハイブリッドで開催しました。

素敵な月の話と思っていましたが大違い。実は馬の毛色!馬の毛色で呼び方が14種ある中の一種。クリーム色から淡い黄白色の被毛を持つ馬のことを月毛というそうです。なぜ馬の話をテーマに選んだのか? 馬渡会員、水馬会員、馬場会員、馬の名の付く会員が沢山来店していた…のは偶然ですが、黒田さんは時間があると月毛に跨って余暇をエンジョイしているとのことです。

InaBarを会員同士のコミュニケーションの場所として、いつもの仕事の流れでな

い話題も大歓迎です。

InaBar店主:稲葉裕